English | サイトマップ
AlPヘルスケアについて

ビジョン

AIPヘルスケアジャパンは、評価の高い高齢者施設・住宅等のヘルスケア施設を安定的に供給する役割を主導する存在として、入居者やその家族、ヘルスケア事業運営会社、並びに投資家等のすべての関係者にとってお役に立てるよう注力することにより社会貢献を果たしていきたいと考えます。

会社概要

名称 AIPヘルスケアジャパン合同会社
グループ名 アジア・インベストメント・パートナーズ(AIP)
登録・免許 金融商品取引業(投資助言・代理業、第二種)
(関東財務局長(金商)第2537号)
宅地建物取引業(東京都知事(2)第89841号)
代表 エイ・バリー・ハーシュフェルド・ジュニア
沿革 1998年12月 米国コロラド州デンバー市にアジア・インベストメント・パートナーズ・インク設立
2001年1月 ヘルスケア関連施設の投資活動を開始
2013年12月 大和リアル・エステート・アセット・マネジメントとアドバイザリー契約締結
2014年11月 日本初のヘルスケア施設特化型リート「日本ヘルスケア投資法人」が東京証券取引所に上場
所在地 東京都港区虎ノ門四丁目3番1号城山トラストタワー33階
電話: 03-6435-6010
連絡先 enquiries@aipjapan.com
加入協会・機関 一般社団法人日本投資顧問業協会
一般社団法人第二種金融商品取引業協会
一般社団法人不動産証券化協会(ARES)
高齢者住宅経営者連絡協議会
アジア非上場不動産投資家協会(ANREV)理事会メンバー
アーバンランド・インスティテュート・ジャパン(ULI)理事会メンバー
在日米国商工会議所(ACCJ)

ページトップへ戻る

©2014 AIP Healthcare Japan GK All rights reserved.